前回からの続きです)

―― “良い方位”って、人によって違うんですか?

「そうですね。人によって違いますし、時期によっても違ってきます」

――時期? どれくらいで切り替わるんですか?

「場合によりけりですね。でも、私の場合は基本的には一年、一ヶ月単位で見ています。細かく言うと日でも時刻でも変わってきますが、単位が小さいほど影響力も小さいので、月あたりで見ることが多いですね」

――ということは、つまり、良い時期を見計らって、良い方位の場所に行けばいいということ?

「はい、基本はそうです。結局、気学とは時空に流れているエネルギーを捉えて、自分の運気を良くしていくことなんですね。自分にとって良い“星”の流れがある時間と空間に行くことがとても重要になるのです」